マンスリーマンションを利用して長期滞在

東京へ長期旅行を計画したとき、滞在先には悩みました。

憧れの東京生活を長期の休みを利用して体験したいと思ったのですが、私のプランのように長期滞在するとどうしても費用がかさみます。

堺の分譲住宅が今、話題になっています。

何とかうまく滞在費を節約できないかと悩んでいたとき、友人からマンスリーマンションの話を聞きました。


実はそれまで、そういう物件のことはよく知らなかったので、インターネットで早速検索してみました。
すると、格安旅行のためのマンスリーマンションやウィークリーマンションを検索、比較できるサイトがみつかりました。当然といえばそうかもしれませんが、私のように旅行費用を節約したい人は結構いるらしいですね。私は、一緒に行く予定だった友人とも相談し、マンスリーマンションに滞在するプランで長期旅行計画をすすめることにしました。

賃貸とはいっても、敷金や礼金などは必要がないようですが、物件によっては清掃代や寝具代が必要だったり、条件はよく確認する必要があるようです。

また、おおむね長期滞在のほうが1泊の費用は安くなるようです。


それでも、普通のホテルや旅館を利用するよりは、ずっとおトクな値段でした。

また、キッチンがついているので自炊できて、食費が大幅に節約できるのも魅力です。

堺の新築一戸建ての情報はこちらです。

友人と部屋代をシェアできるので、ますますおトクというわけです。長期旅行での料金節約にはうってつけだと思いました。

高石の新築を調べるなら最新情報が集まるこちらのサイトがオススメです。

節約してういたお金を観光や遊び、ショッピングにまわすことができたので、かなり有意義な旅行を満喫することができました。